巴里野郎LIVE

c0027701_15183857.jpg

巴里野郎初ソロLIVEの時の写真


昨夜は久しぶりのパリ野郎への出演でした。

何年ぶりだろう・・・・。

思い起こせば、巴里野郎でシャンソン歌手としてデビューの初舞台を踏んだのは2001年のことでした。

初めてのLIVE・・・・ 心臓がバクバクして手も足も震えて、マイクを持つ手が震えているのを見て

また一層緊張が高まって・・・・。 緊張のあまり、MCなんか出来ないし

曲の紹介くらいで、後は丁寧に原稿を作っていました。


そして、初めてのソロLIVE。

「ここから先は行った人でないと分からない世界。いってらっしゃい」と背中を押してくれた先生の

言葉がいまだに思い出されます。




そして、あの時に背中を押して貰って 歩き始めた私は

今も、色々と探しながら歩いています。



今年の課題は「自分の殻を破る」

それですね。


先日も友人からもっと自分を出せといわれて、昨日も先生から「もっと自信を持って歌え」といわれて

何が自分に足りないのか・・・・・・ どうしていくのか

探します。



でも、、、昨日は2ステージ目から何も考えずに、ただ音楽と一体になる事だけ

歌うことだけ、思い切り表現する事だけを楽しんでいました。



昨夜ご来場下さった皆様、心よりお礼申し上げます。

古巣への復帰LIVE、皆さんのお陰で楽しく歌えました。

ありがとうございます。
[PR]
by sarah000329 | 2012-05-16 15:19 | ライブ写真
<< 東京 ビストロッソLIVE 痩せる!! >>