<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夜景を眺めながら・・・・・・・・



暗闇の中に浮かび上がる観覧車


時折ライトがあたると、赤い色が燃え立つように映える


窓の向こうのキャンドル





c0027701_2383260.jpg




こんな夜はおしゃべりさえも邪魔になるのだろうか

大阪そぞろ歩き
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-30 02:44 | 徒然なるままに・・・

最近評判のフレンチ  Le Caneton

c0027701_11505118.jpg





大阪の空堀にある、評判のフレンチに行ってきました。

空堀は昔ながらの町家が並ぶ情緒ある町です。

城下町の名残でお寺も沢山あります。

毎年秋には空堀祭りというのが開催され、一般の民家が会場に開放され

多くのアーティストが作品を展示したり、また、ミュージシャンがライブを行ったりします。

今年は10月に開催されるようです。



c0027701_13435736.jpg


お料理
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-27 13:40 | 食いしん坊

雨の日の公園

c0027701_1052347.jpg



子供達の笑い声も・・・・・・・・


遊具がたてる金属の音も全然聞こえない


ひっそりとした雨の日の公園


時折、犬を散歩させる人が通るだけ。




雨というフィルターの向こう側にあるシーソーやブランコには


子供たちの遊ぶ残像が見えるようだ・・・・・・・。







c0027701_16505991.jpg


More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-26 13:00 | 徒然なるままに・・・

旅に出たい~フランス~スペイン写真追加

c0027701_22434333.jpg
急に旅に出たい病にかかってしまった。

2006年の年末休暇には長年の夢だった、スペインを廻りバルセロナに行き

ガウディの作品の数々をめぐり・・・初恋の人とグエル公園で

再会してきた。 笑



今回は・・・・・・・・・ 久々にフランスに行きたくなった。

美術大学の学生だった私にとって、パリのルーブル美術館にあるサモトラケのニケとフィレンツェのメヂチの墓のメヂチに会うことは長年の夢だった。

卒業旅行でその夢は叶ったのだが

写真を見ていて、ふとまた会いたくなってしまった。

ルーブルはあまりにも作品数が多すぎて、壁には三段掛け・天井画と四方八方から

迫るものがあって息苦しさを感じるので、あまり好きではないのだけど

このニケにだけはもう一度会いたい。






c0027701_22192187.jpg



1863年、エーゲ海東北のサモトラケ島でフランス領事、シャルル・シャンポワーゾが、まずパロス島の大理石で作られた女性像トルソを発見した。 続いて周辺からは同じ大理石で作られた118点の断片となった翼の部分が見つかった。これを復元したところ有翼の勝利の女神「ニケの像」であることが分かった。 出土品は、フランスに送られ1884年、ルーブル美術館の「ダリュの階段踊り場」に据え置かれた。


やっぱり・・・・・・・・・ きれい

きれいだし、なんとも言えず力強い。

そこが勝利の女神たる所以だろうか・・・・・・・・・。

この力強さに惹かれる。

絵画も彫刻も建築物も無言の中に

語りかけてくるものが好きだ。

スペインの写真追加
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-22 22:20 | 旅行

雨上がり

c0027701_11272548.jpg





雨上がりには緑がきれい。

美しい景色を眺めると

なぜか心も落ち着いて人に優しくなれるような気がする。


心がすさんでいる時、余裕のない時には美しいものを見てもそれに気がつかないし

かえって、自分を卑下することに繋がることがある。

自然はいつも変わりなく語りかけてくれているのに

受け取れないのは自分の心の狭さなんて悲しい。





最近心に響いた言葉の中に


小さい事に捉われてしまって

大きなものをなくしていけません。




聞いた瞬間に、雷が落ちたような気分がした。





ああ・・・・・。その通り。。。。。。


自分ってなんて小さい人間なのだろうと・・・・ 日々反省の毎日。

More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-20 12:51 | 徒然なるままに・・・

京都で和食 町家

c0027701_9315615.jpg




四条の木屋町を下がり、団栗橋を西に渡り

川沿いの細い道を歩いて路地を入ればあります。

桜の季節には、高瀬川に流れる花びらや柳の新芽を見ながら

京都の風情を満喫できる場所です。



葱にこんなに種類があるのかと、驚くほどの種類がメニューに並びます。

是非、一度ご賞味あれ。

More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-18 12:41 | 食いしん坊







c0027701_8594846.jpg







風を感じる?




風は一箇所には留まらない。


時も同じ


だとしたら無理な抵抗はしないで


流されてみるのもいいじゃない


振り返る度に過去は重くなるからさ















c0027701_932656.jpg


More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-17 09:47 | 近頃の私

ご近所イタリアン

La Pacchia(ラ・パッキア)



c0027701_946256.jpg




大阪に滞在することが最近多くなった私は

女性が一人でふらっと行ける気軽な店が大阪には少ないので(知らないだけなのですが・・・)

夕食を外でとるのにとても困る事が多いのですが

こんなステキな店を見つけました。

店の中に置いてあった自転車がオブジェのようになっていたので

面白く、思わず写真を撮らせてもらったのですが

肝心のお料理の写真を撮るのをすっかり忘れていました。

食い意地が張っているとこういうことが多発するんですねぇ~ (笑)

More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-10 10:00 | 食いしん坊

去りゆくあなたに





今、去り行くあなたに 一言





ありがとう

More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-09 10:20 | 徒然なるままに・・・

コンクリートの壁

c0027701_9401717.jpg










コンクリートの箱の中にも

つかの間の休息は存在する。


緑の葉越しに見えるビル

そのミスマッチがいわゆる都会というのだろう。

閉じ込められると息が詰まる

空調が吐き出す空気じゃ深呼吸には酸素が足りない













c0027701_1032544.jpg


More
[PR]
by sarah000329 | 2008-06-06 10:03 | 徒然なるままに・・・