「ほっ」と。キャンペーン

タグ:京都 ( 15 ) タグの人気記事

曽根崎心中メイキング

10月10日の「着な晴れ屋」公演は
文楽の三味線奏者の「豊澤龍爾」さんが参加してくれることになった。
今年の5月6月頃だっただろうか・・・・
現代音楽と三味線のコラボなんかが実現すると面白いなと漠然と考えていた。
それが、シーナさんの一言で急遽実現する事となった。

c0027701_14213297.jpg

その時に・・・ふと・・・どうせなら文楽の演目を現代にアレンジして
やってみるものいいんじゃないか!?という考えが浮かんで来た。
取り上げてみようと思ったのは「曽根崎心中」だった。

タイミングのいい時というのはこういうものかもしれない。
たまたま、今年の夏に大阪の国立文楽劇場で「社会人のための文楽」公演があり
その中の演目に「曽根崎心中」があった。
これはなんとタイムリーな!!早速、龍爾さんにお願いしてチケットを取って頂き
観にいった。



三味線の音に乗せて語られる太夫さんの節。
そして三人の使い手で演じられる人形達。
一番の遣い手は、かなり高齢の男性で遣い手の顔も見えているのに
不思議とその顔はだんだんと気にならなくなり、いつしか人形が独り立ちして
お初や徳兵衛が命を持って動いているように見えてしまうから不思議だ。

c0027701_14213440.jpg
c0027701_14214329.jpg


その後、後東通り商店街を通る機会があったので
「お初天神」に「曽根崎心中」を演じさせて頂く報告を兼ねてお参りに行った。



今回は自分で脚本を書く事にチャレンジしてみた。
やはり生の文楽を観ていたからか・・・するすると筆が進む。
自分の中でお初や徳兵衛や九平次がこう動きたいのだと主張する。

私の「曽根崎心中」は、かなりお笑いに走っているかもしれない。
「曽根崎心中」というよりも「新解釈 曽根崎心中」いや・・・
もしかしたら「曽根崎警察前での心中」になっているかもしれない。


c0027701_14213758.jpg

-京都-

■日 時:2015年10月10日(土) 
     開場:17:00~  開演:17:30~

■場 所:京都黒谷 永運院
     京都市左京区黒谷33
     TEL075-201-4176(当日のみ)

■出 演:沼娘(テルミン&アコーディオン)
     豊澤龍爾(文楽三味線)
     吉田幸生(ピアノ)
     田村太一(ギター)
     いとうともん(朗読・ヴォーカル)
     SARAH(ヴォーカル)
     濱村圭子(コンテンポラリーダンス)
     吉田道呼(着物コーディネーター・パフォーマンス)     

■チケット:3,500円

■問い合わせ先:ミュージックスポット燈門 
        kinahareya@gmail.com
        090-2749-0375(伊藤)

[PR]
by sarah000329 | 2015-09-11 14:27 | 徒然なるままに・・・ | Comments(1)

2015年 6/13 師弟LIVE

今年も師匠の麻生恵を、東京より迎えてのLIVEです。
二年ぶりのLIVEとなりますので、スケジュールを調整して
是非お出かけ下さい!


■日時:2015年6月13日(土)      
    開場13:00~
    開演14:00~

■場所:ragtime
    和歌山市本町1丁目18
    TEL:073-431-1355
■出演:麻生 恵  SARAH  藤井晴世

■ミュージックチャージ:3500円(ワンドリンク)

c0027701_16322160.jpg


[PR]
by sarah000329 | 2015-05-13 16:33 | ライブスケジュール | Comments(0)

もの想う頃・・・・・・・・

c0027701_1136252.jpg



一日 一日と陽が短くなっていきます。



気がつくと、こんなに影が長い




すこしだけ、ほんの少しだけ



寂しさを感じる季節でもあります。



c0027701_13202812.jpg


秋を感じて
[PR]
by sarah000329 | 2009-09-14 13:20 | 徒然なるままに・・・ | Comments(24)

京都白河~祇園~八坂神社

友人が遊びに来てくれたのですが、昼間は生憎忙しく観光のお付き合いが出来ませんでした。
夜の白河~祇園~八坂神社を少し回ってきました。

c0027701_16244517.jpg

辰巳神社を浴衣を着たカップルが散歩してました。
いいなぁ~。




c0027701_16245951.jpg


夜の八坂神社
真っ暗な空に朱色が映えてきれいです。
この前にはいつも若者がたむろしています。

c0027701_16251639.jpg
c0027701_16252633.jpg
c0027701_16261729.jpg


さすがに円山公園の中は真っ暗で、女二人なので怖いから止めておきました・・・・・・・・ 笑


c0027701_16384689.jpg

ローソンも京都のローソンは青くない!

京都でイタリアン
[PR]
by sarah000329 | 2009-08-31 16:40 | 徒然なるままに・・・ | Comments(17)

フレンチ 【ティアラ】 再訪

c0027701_11132270.jpg






この春のやさしい時期にぴったりのハーブティーでのおもてなし


ここはお料理もさることながら、マダムのサービスがとても心地よい


まるで友人の家に遊びに行った気分にさせてくれる


そんな素敵なお店。



「フレンチキュイジーヌ ティアレ」










ハーブティーで癒された後は「ほめられサロン」でも行って見ませんか?

ちょっと疲れてる時にはこれ、かなり利きますよぉ~~~ 笑

ほめられサロン

blog友達「花嫁の裏方」のartigana-gさんのところより・・・・・

お料理
[PR]
by sarah000329 | 2009-04-21 11:18 | 食いしん坊 | Comments(20)

花より団子(京都賀茂川)

c0027701_14245139.jpg





今日は朝から雨でした


桜もこの雨ですっかり散ってしまうでしょうね。




c0027701_1428053.jpg



c0027701_16331259.jpg



賀茂川の柳の新芽もすっかりきれいな緑色になり


春の深まりを告げています。     気温的にはもう夏ですが・・・・・・・・・ 笑



お花見といえば、やはり美味しいお料理がつきものです。


無類の食いしん坊の私はやはり花より団子でしょうか。 笑


行ってまいりました。「なかひがし」

なかひがし再訪
[PR]
by sarah000329 | 2009-04-14 14:34 | 食いしん坊 | Comments(22)

京都で週末ランチ

c0027701_11412211.jpg




最近、週末はレッスンに出かける前に


日頃行きたいと思っているお店をぷらぷらと気ままに

独りで周ってランチを取ることが多い

ここもずっと行きたかったお店の一つ。

「オステリア・バスティーユ」

土日はなかなか予約が取れないらしい。

オステリア・バスティーユ
[PR]
by sarah000329 | 2009-01-26 11:49 | 食いしん坊 | Comments(16)

京都でフレンチ


c0027701_0205695.jpg


京都は和食と思い込んでいる方

いやいやどうして、フレンチもイタリアンもとっても美味しいお店が多いんです。

訪れる機会があったら是非洋食も試して見てください。

美味しいお店は地元のマダムでいつもにぎわっています。

私も仕事がお休みの日は空き時間を利用して

一人で美味しいフレンチなんかにフラッと出かける事が多いです。


「フレンチキュイジーヌ ティアレ」

このお店はタヒチをイメージしたリゾート地で頂くフレンチという

コンセプトのようです。

本日のランチメニュー
[PR]
by sarah000329 | 2009-01-12 00:33 | 食いしん坊 | Comments(20)

京都で和食

c0027701_22195665.jpg



c0027701_22202217.jpg




評判のお店「草喰 なかひがし」に連れて頂きました。

なんとここは、予約の取れないお店で超有名!

半年先しか取れないそうです。

そんなお店にこうして連れていただけたのはとってもLuckyでした。

この日のメニュー
[PR]
by sarah000329 | 2009-01-10 23:00 | 食いしん坊 | Comments(20)

京都先斗町

富士の高嶺に降る雪も~♪

   京都先斗町に降る雪も~♪

で、お馴染みの先斗町でございます。

c0027701_10111341.jpg


ここは、観光客にも超人気のスポットで日の暮れた頃になると

細い路地を行き交う人でいっぱいになります。

この日は雨の先斗町。

生憎の雨も、京都のこんな路地裏にははんなりと似合うのかもしれません。


c0027701_10141430.jpg

通り抜けの出来る路地


c0027701_1142112.jpgc0027701_11421142.jpg























こんな可愛い表示が路地の入り口にあります。
京言葉で「通り抜けできまへん」 

京都のお鍋VOLⅡ
[PR]
by sarah000329 | 2008-10-29 10:28 | 徒然なるままに・・・ | Comments(33)