抱きしめて




あなたの寂しさと

あたしの寂しさと

いいようのない二人の気持ちを持ち寄ったなら

悲しみも少しは闇に溶けるかしら





背中合わせのすれ違いを

いくつもいくつも繰り返して

でも、こうして少しだけ 

見つめ合えた





あたしはあなたを抱きしめる

そして、あなたを抱きしめながら

自分自身を抱きしめる





なぜだろう・・・・・・・・・・・・

なんなんだろう・・・・・・・・



その時に感じる懐かしさは






c0027701_1342214.jpg

by sarah000329 | 2001-01-24 00:22 | 歌詞
<< 目を閉じて 想い >>