人気ブログランキング | 話題のタグを見る

モノレールに乗って

モノレールに乗って_c0027701_10521591.jpg



雨の日のモノレール

窓に叩きつける強い雨がガラスに色々な模様を描きながら流れては消えてゆく


眺めていると、まるで自分がモノレールという水槽の中に入ってしまったような


不思議な気分になる



外の世界は巨大な海









そんな事を一人思いつつ・・・最近くせになっている仕草を知らず知らずの間にしていた

髪に手を入れて後ろに梳かしつける


モノレールの車内放送が降りる駅名を告げる

立ち上がりドアに向かう


出入り口のドアに立つ女性が私の顔を凝視する。

怖いものでも見たような目をしている。視線をはずさない。

私が座っていた座席と私の顔を視線が何往復もする。

なんだ? 私の顔に何かついているのか?? それとも、そんなに私がタイプか?? 




降りる瞬間、いったい何があったんだろうと自分が今まで座っていた座席をチラと見た。


OH!!!!!!!! FREEZE!!!!!!!!!!!!!




座席の背に毛束がとぐろを巻いていた!!

があああああああああああああああああああああああああああああああああああん!

先日、ライブのためにつけたエクステンションの毛束がばっさりと抜け落ちて鎮座しているではないか。

すでに主はそこを離れているというのに!

拾いに戻る時間はない。ドアは閉まろうとしている。

そして・・・・・・ ドアは私の背後で閉まった。



毛束よさようなら。

多くの人の視線を張り付かせたまんま終点までいってくれ。

お岩さんでも乗せていたのかという疑惑とともに、いったい後何往復するんだろう。

雨が降ると、こんな事を思い出す。 




エクステのケラチナミンって劣化してくると、こうして剥がれ落ちるんだね。初めて知りました。

皆さんも気をつけましょうねぇ~~。

電車やバスの座席に毛束だけ残っていると怖いですよ。笑
by sarah000329 | 2009-07-03 10:53 | 徒然なるままに・・・
<< フィルム・ノワール いつも >>