人気ブログランキング |

2010年初ライブ

2010年初ライブ_c0027701_9105853.jpg



今年、第一回目のライブ幕開けはなんと東京からだった。

昨年、レギュラー出演というお話を頂いた恵比寿にあるとてもキレイで大きいライブハウス

Artカフェ・Friends  

今回も前回と同じ出演者

大塚茉莉子さん くららさん kimieさん 森田日記さん に私の5人だった。

本当に5人それぞれが、それぞれの持ち味で面白いと思う。

2010年初ライブ_c0027701_9424650.jpg





-皆さんが書いてくれたライブレポより-


紫の男ことglass-jaw-hopperさん

Ryoちゃん

Detachment801さん








私の先生は、まず歌に実力をつけろという考え方の方。

そして、真っ向から歌に向かって向き合えと仰る。

シャンソンは語りだといわれているけど、メロディーもリズムもきちんとあるれっきとした歌なんだから

それを無視して語るのはおかしい!

そして・・・・・・・・メイクや衣装や、手の動き。

そんなものに気をとられる暇があるなら、まっすぐ棒立ちでいいから歌え。



私は、そんな先生の考え方がとっても好きだ。


けれど・・・・・・・・・・

初めてステージに立ってから、今年で10年を迎える年となった。

この10年を一つの節目として、また今年から東京にも多く出演させて貰うことにもなったし

自分のこれからを考えてみようと思った。

それは、曲の方向性もそうであるし・・・・ それに付随する衣装やメイクもそう。


自分に似合うもの・・・ 自分がこれから進む方向。

そういうものを少しずつ探していこうと思う。

そして、今回は黒いパンツスーツで。これに合うヘア・メイクを。

『おまかせします』と・・・ 一番難しい注文をした。

それを受けて高校の後輩で、今東京でメイクアップアーティストとして大活躍している

makkyが作り上げてくれた。


いつも来て下さるお客様からは

「素敵」 「誰か分からなかった・・・・」 「似合ってるよ」

というお声を頂いた。


実力を磨くことも勿論大切。

そして、自分をどう見せていくか

セルフ・プロデュースをすることもとても大切。

私の周りには幸い素晴らしい方達が沢山いる。

そういう方達のアドヴァイスを聞きながら、色々試してみようと思っている。
by sarah000329 | 2010-01-26 09:44 | ライブ写真
<< 翳り行く部屋 気球に乗って初日の出 >>