人気ブログランキング | 話題のタグを見る

言霊

言霊_c0027701_9453589.jpg


故郷でのLiveを終えて・・・・・・・・・・


故郷で歌わせて頂くのはいつもとても緊張する。


けれど・・・・・・ 本当にここの方達は暖かい。


客席から 見守る空気が伝わってくる。





言霊_c0027701_9443071.jpg

ピアニスト:石川武司

言霊_c0027701_9455164.jpg






新聞の広告を見て来て下さったり

ライブハウスのスケジュールをチェックして来て下さった方。

初めて来て下さった方の中にはそんな方々もいて驚いた。

シャンソンが和歌山にも少し浸透しつつあるんだろうか・・・・・・・。

だとしたらこんな嬉しい事はない。


先日キャンペーンsongを歌わせて頂いた、丹波ワインをお客様にじゃんけんゲームで勝った方に

プレゼントする。

休憩時間には私のお勧めの葡萄ジュースを飲んで頂いた。


そりゃ、ワインが美味しいんだもの葡萄ジュースが美味しくない訳がない。


お客様に喜んで頂いて、本当に良かったと思う。








La vie en rose









今回は正直体力的にきつかった。

数日前から始まっていた咳発作がおさまらず、結局明け方の6時頃まで眠れなかった。

ライブハウスに送って貰う車の中で母に叱られた。

「そんなに咳が酷くて歌えるのか?お金を払って来てくれるお客様に申しわけないと思わないのか

体調を整えるのも仕事のうちでしょう。それが出来ないのなら今日はお金を頂くんじゃない」



咳をすることによって起こる喉の炎症をどう抑えながら声を持たせるか・・・・・・

それしか考えられなくなっていた。

リハーサルも抑え気味に、体力と声を温存しようとした。


けれど・・・・ 本番が始まって 石川さんの力強くそれでいて、とても繊細な音が私の心に

響き始めると、もう何も考えられなくなっていた。

声を抑えるなんてとんでもない。

気がつけば、いつも以上に歌っていた。

石川さんのピアノが私を歌わせてくれた。

彼のピアノに声を抑えて挑むなんてあり得ないと思った。



全身全霊で弾く彼のピアノには伝わってくるものがある。

それが、また私の中の何かを引き出してくれる。





・・・・・・・ 私も 言霊を歌に乗せて伝えられるような歌手になりたいと思った。





ありがとうございました。

心からの感謝を
by sarah000329 | 2010-05-06 10:05 | ライブ写真
<< 美山の藤 巡り来るもの >>