ふと目にした一言

「一見遊んでいるような男も深遠な愛の哲学を探究しているのかも。

一見貞女に見える女は愛の哲学を探究したことがないのかも。」



なんだか深い言葉・・・・・・・・・・   笑


もう一つおまけが


「待てば必ず逢えるときは来るのだ。
たとえどんな状況でも互いに生きている限り。。。」 




むむむむむむむ・・・・・・・・・・・・・・!!







「過去は魔物。振り向くほどその影が大きくなる。」だってさ。


出てくるもんやねぇ~。




今日の納得!!「不在なものを想う気持ちが恋、実在するものを認める気持が愛。」





「片想いとは永遠に終わらない恋の形である」

「恋愛経験が豊富なひとほど傷つきやすいものだ。
愛に敏感とは針小棒大に解釈することである」


「意志ある人の元には  助けもまた 差し伸べられる」



c0027701_0512483.jpg

[PR]
by sarah000329 | 2008-10-04 00:49 | 徒然なるままに・・・
<< 秋の雲 雨降り >>